知母時(ちぼじ)Xの口コミ119件を集計|実際に使用したレビューも解説

当記事内のリンクには広告が含まれています

小さな子供が風邪をひいたとき、まだ自分で鼻水をかむことができないので困ったことはありませんか?

我が家も保育園に通い出した子供達が頻繁に風邪をひくようになって、鼻詰まりで寝付きが悪くなり困った経験があります。

そんなときに便利なのが、家庭用の鼻水吸引器。その中でも知母時は値段も安くて手軽に使えるので、初めての鼻水吸引器にもってこいです。

悩む人

でも知母時って本当に使いやすいの?みんなの口コミが気になる・・・

そこで今回は、知母時を愛用しているママ達のX(旧Twitter)の口コミを一挙に紹介します。私が2年半使用して感じたレビューもまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事で分かること

✓ Xの口コミ119件の結果まとめ
✓ 知母時のメリット・デメリット

知母時 CHIBOJI
¥3,850 (2024/05/30 17:34時点 | Amazon調べ)
目次

X(旧Twitter)の口コミ119件の総評

知母時を実際に使用している方のリアルな口コミを紹介します。口コミは以下の条件で調査しました。

参照元:X(旧Twitter)
期 間:2023年7月1日~11月10日
条 件:「ちぼじ」を含んだ口コミ119件

集計結果は以下の通りです。

一つの投稿の中に複数の口コミが含まれているものもあるため、件数と一致しておりません。

知母時 CHIBOJI
¥3,850 (2024/05/30 17:34時点 | Amazon調べ)

知母時の悪い口コミ・評判

まずは悪い口コミから見ていきましょう。

知母時の悪い口コミ・評判は、以下のとおりの結果となりました。

順位内容件数
1泣く・嫌がる33
2上手く吸えない19
31人で使うのが難しい4
4寝てるとき使えない3
4手が痛くなった(なりそう)3
4吸引力が弱い3
7奥の鼻水が吸えない2
8使用後に機械を置けない1
8赤ちゃんにはノズルが大きい1
8ポンプがカビた1

では、実際に投稿された口コミを見ていきましょう。

1位-泣く・嫌がる

悪い口コミで圧倒的に多かったのが「子供が泣く・嫌がる」という意見で、合計33票でした。

電動よりも嫌がるとの口コミも一部では見受けられましたが、鼻水吸引そのものを嫌がっている場合もあるので、判断が難しいところです。

2位-上手く吸えない

悪い口コミの2位は「上手く吸えない・コツがつかめない」との意見で、合計19票でした。

知母時は鼻に当てて使用するので、角度があわずに吸えないことが多いようです。

知母時の使い方のコツについては以下の記事にまとめましたので、ぜひご参照ください。

3位-1人で使うのが難しい

悪い口コミの3位は「1人で吸うのが難しい」との意見で、合計4票でした。

知母時は手動であるがゆえに、吸引中は両手がふさがります。子供が暴れると抑えながら吸引しなくてはいけないため、1人で使うのが難しくなってしまうようです。

知母時の良い口コミ・評判

次に、良い口コミを見ていきましょう。

知母時の良い口コミ・評判は、以下のとおりの結果となりました。

順位内容件数
1吸える・良い56
2お手入れが楽19
3音が静か13
4持ち運べる5
4寝てるときに使える5
6電動と比べて安い4
6手軽に使える4
8電気を使わない3
8吸引力がある3
10軽い2

では、実際の投稿を見ていきましょう。

1位-吸える・良い

良い口コミで圧倒的に多かったのが「鼻水がしっかり吸える・良い」という意見で、合計56票でした。

初めはうまく出来なかったけれど、コツをつかんだら吸えるようになったという意見も見られました。

2位-お手入れが楽

良い口コミの2位は「お手入れが楽・洗うパーツが少ない」という意見で、合計19票でした。

知母時を使用した後はノーズボトルを外して洗うだけなので、面倒くさがりの私にもピッタリでした。

3位-音が静か

良い口コミの3位は「音が静か」という意見で、合計13票でした。

私が実際に使って感じたメリットの一つです。音が静かだと子供も怖くないようで、大人しく吸引させてくれます。

実際に使って感じたデメリット

ここからは、私が実際に使ってみて感じたレビューです。

デメリットは3つあります。

① 煮沸・レンジでの除菌ができない
② 両手がふさがるので嫌がる子には使いにくい
③ 寝ているときに使ったら起きる

1つずつ解説していきます。

①煮沸・レンジでの除菌ができない

鼻水の中にはウイルスがたくさんいます。鼻水を吸引したらノーズボトルはしっかりと除菌しておきたいですよね。

しかし、ノーズボトルは熱で変形する恐れがあるため、煮沸・レンジでの除菌ができません

水で洗浄するだけでは不安な方は、薬液で除菌をしましょう。

ましろ

私は時々ミルトンに漬けて消毒しています!

②両手がふさがるので嫌がる子には使いにくい

知母時はノーズボトルとハンドルレバーを握って吸引を行うので、両手がふさがります。

子供が大人しければスムーズに出来るのですが、動いたり嫌がって暴れたりすると上手く吸えないことも・・・

そんなときは、足で子供の体を押さえたり、2人がかりで吸引する必要があります。

ましろ

子供のためとはいえ、押さえつけるのはちょっとかわいそうになりますね。

③寝ているときに使ったら起きる

公式サイトでは「寝ているときにも使えます」とうたっているのですが、これは個人差があります。確かに音自体は小さいのですが、吸引した時の鼻の感触で起きてしまう場合があります。

もし寝ている時に使用するなら、子供が熟睡してるときを見計らって使用することをおすすめします。

実際に使って感じたメリット

次にメリットを紹介します。メリットは次の3つです。

① 音が小さく、子供が怖がらない
② 電動タイプに負けない吸引力
③ 準備もお手入れも簡単

1つずつ解説していきます。

①音が小さく、子供が怖がらない

電動タイプは稼働させたときのモーター音が大きく、床に置くと振動が伝わってくるほどです。音が大きいので、子供が怖がって泣いて逃げてしまい吸引が難しくなります。

また、アパート住まいの場合は近隣への騒音も気になりますよね。

一方、知母時は手動式なので、レバーを引いたときのシュコシュコという小さい音しか出ません。

知母時に変えてから、子供が泣いて嫌がることはなくなりました。

ましろ

今では3歳の娘は「自分でやる!」と鼻に当ててシュコシュコしています(笑)

②電動タイプに負けない吸引力

「手動だからどうせ大して鼻水吸えないんでしょ?」と思っていませんか?
いえいえ、決してそんなことはありません!

知母時は吸えるポイントをきちんと見つけることができれば、しっかりと鼻水を吸引できます。
ズルズルッとたくさん吸えると爽快感すらありますよ!

電動タイプと知母時とでは、鼻水を吸える量に大きな差は感じませんでした。

③準備もお手入れも簡単

知母時 ちぼじ お手入れ

知母時はコンパクトで持ち運びも簡単です。
サッと取り出してあっという間に吸引を始められます。

また、電動タイプはお手入れのときに部品を分解する必要があるものが多いですが、知母時は

①ノーズボトルをチューブから外して蓋をあける。
②水道で洗い流す。

の2ステップだけ。パーツの分解作業などは一切ありません。

ましろ

付属のブラシはないので、私はベビー綿棒で洗っています。

購入はサポート対象の正規販売店から

知母時は人気商品のため、その構造を真似した類似品が市場に出回っています。購入する際には注意が必要です。

日本正規品は6ヶ月保証

正規店から購入した日本正規品の知母時には、6ヶ月保証があります。万が一、不具合などが起きた場合もサポートをおこなってもらうことが出来て安心です。

正規販売店は、公式サイトにて確認して購入するようにしましょう。

ましろ

正規品はクリニックや薬局でも評価されていて、取り扱いが増えているそうですよ。

正規品と模倣品との見分け方

日本正規品の知母時はグリーンまたはブルーのパッケージのみとなっています。

知母時は台湾の厚生省から認証を受けた工場で製造しており、パッケージにも製造元の情報が明記されています。

模倣品は性能が不十分である可能性もあるため、安易に購入しないようにご注意ください。

知母時 CHIBOJI
¥3,850 (2024/05/30 17:34時点 | Amazon調べ)

2023年10月にリニューアルしました!

2023年10月、知母時が新しくなりました!

レバー部分に中指が掛けられる仕様に改良されています。3本の指を掛けられるようになったので、ハンドルを握りやすくなりました。

ましろ

ちょっとした改良だけど使いやすくなったよ!

まとめ

いかがでしたか?

今回は知母時の口コミ・評判を調査しました。

良い口コミ・評判

・吸える、良い
・お手入れが楽
・音が静か

悪い口コミ・評判

・泣く、嫌がる
・上手く吸えない
・1人で使うのが難しい

知母時は値段もお手頃なので、初めての鼻水吸引器にちょうどいいアイテムです。

ぜひ、ご家庭でも知母時を使って、お子さんの鼻水のケアをしてあげてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次